Home > Django > なぜDjangoを使い始めたか

なぜDjangoを使い始めたか

  • 2007-04-25 (水) 14:39
  • Django

比較の対象は以下の3つだった。
・web.py
・TurboGears
・Django

技術論というより気持ちの話っぽいけど、それぞれ触ってみた感想を書いてみる。

■web.py
ちまたの噂ではweb.pyという一つのファイルで動作とか書いてあったのに、ダウンロードしたらいくつもファイルが入っている。
多分バージョンアップしたんだろうし本質的にはそれほど変わらないのかもしれないけど、なんとなく保留。

■TurboGears
まずインストールして簡単なサンプルを作ってみる。
テストサーバーを立ち上げて、意外と簡単に動作したのでびっくりする。

次にApacheの後ろで動かそうとしてみる。
CherryPyを立ち上げずにmod_pythonとかで動かそうとするとうまくいかない。動かすためにはなにやら黒魔術的なものが必要そう。
CherryPyを立ち上げてmod_proxyでつないで動いた。

感じたのは、なんとなくしっくりこない。
確かにアプリケーションを作るのは楽そうだし、Ajaxとの連携もできる。MochiKitもいい感じ。
でも全体的に見通しが悪い気がする。
お前は言われたとおりに作ればいいんだよ的な印象。

そしてApache+mod_pythonだけで動かない(というか自分ができなかっただけかもしれないけど)も好みじゃない。
その辺の安い共用レンタルサーバーでは動かせないと思った。

■Django
まず驚いたのはドキュメントがしっかりしている。日本語ドキュメントも充実していて素晴らしい。(活動している方ありがとうございます。)

インストールして動かしてみる。普通にmod_pythonで簡単に動いた。

Ajax連携機能は無いものの、全体の見通しが良く黒魔術的なものも少ない。
Ajaxは適当に自分で実装すればいいやと割り切る。

確かにRuby on Rails的なフレームワークとはちょっと違うが、これくらいの温度感が嬉しい。見通しが良い分、自分でアプリケーションを作っている感覚が強いと思った。

■結論
結局Djangoが一番しっくりきた。自分にとってすごくわかりやすかったし。
誤解を招くかもしれないけど、Windowsで開発するよりもLinuxで開発したほうが分かりやすいというのと同じような感覚を覚えた。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.joyfullife.jp/archives/2007/04/25143937.php/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
なぜDjangoを使い始めたか from 30からのBlog

Home > Django > なぜDjangoを使い始めたか

Search
Feeds
Meta

Return to page top