Home > 技術全般 > 負荷テストツール

負荷テストツール

どうやらWebLoadという負荷テストツールがオープンソース化されたらしい。
ウノウラボ Unoh Labs: オープンソース戦略により、無償で使えるようになった負荷テストツール

ちょっと大き目のサイトで負荷テストすると、負荷かけクライアント側も気をつけないとボトルネックになってしまうから始末が悪い。
しかも、負荷をかける量、というか仮想ユーザー数で課金されたりしてコストパフォーマンスがすこぶる悪くなってくる。

オープンソースというのは嬉しいけど、比較表のScalabilityあたりを見ると大規模な負荷テストで使うのは厳しいのかな。

ちなみに私が負荷テストしたときは、httperfを使ってた。
いいツールだったと思うけどコマンドライン起動しかないから、シェルで起動スクリプトを作って、リモートシェルで複数マシンから同時に負荷をかけたりしていた。

商用ツールを使うとそういう手間も軽減されるんだろうか?
データ収集とかシナリオ作成とかも簡単にできるんだと嬉しいな。

そのうち機会があったら試してみよう。
ただ、商用ツールになるとびっくりする値段になる(ことが多い気がする)から、費用対効果はどうなのかな?

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.joyfullife.jp/archives/2007/05/18165209.php/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
負荷テストツール from 30からのBlog

Home > 技術全般 > 負荷テストツール

Search
Feeds
Meta

Return to page top