Home > PHP > PHPはユーザーにとっては素晴らしい

PHPはユーザーにとっては素晴らしい

  • 2007-06-06 (水) 21:00
  • PHP

激しく同意。

現実的に言って、PHPは死なないし消えもしないどころかますます普及する。

こうしてPHPは普及してゆく。perlと同じ感じで、「どんなサーバーにもたいていPHPは入ってる」という現実が拡散してゆく。MovableTypeというキラーアプリの爆発的普及の影には「どこのサーバーにもたいていperlは入ってる」という現実の裏打ちがあったのは明白である。そしてPHPには「いつものHTMLの途中に突然書けるinclude文」というキラーアプリがある。(笑)

ここにも書いたが、PHPは一般ユーザーにとっては手軽で便利で素晴らしい。
PHPは本当にダメな言語なの?

設計が悪いだとか、roundがどうのこうのとか言われているけど、その辺のユーザーにとってはたいした話ではない。とにかく敷居が低くて手軽に便利な機能が使えるのが素晴らしい。
PerlだってRubyだってPytonだってテンプレートを使えばincludeできるっていうけど、そのための準備とかおまじないが多すぎる。

HTMLにincludeを書く・・・より一歩進んで、適当に作ったプログラム同士も簡単にincludeでつなげることができたりする。頭を使わず独立性や再利用性の高いモジュールを簡単に作れるということ。

言語の設計だとか仕様だとか使い勝手だとか、そんな話だと宗教戦争になってしまうけど、手軽に(ヘビーではない)ユーザーに受け入れられる機能をデフォルトで持っているPHPは、そりゃ普及するよね。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.joyfullife.jp/archives/2007/06/06210005.php/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
PHPはユーザーにとっては素晴らしい from 30からのBlog

Home > PHP > PHPはユーザーにとっては素晴らしい

Search
Feeds
Meta

Return to page top