Home > Archives > 2008-10

2008-10

[雑記]テレビから来た人と、はてなから来た人の広告クリック率(CTR)

前回のエントリーで書いたダイエット・トレーニング関連のブログについて、広告のクリック率(CTR)を見てみたら面白かったので紹介する。
広告というのは、Adsenseのこと。ちょっと控えめに出してるつもり。

ちなみに、このブログは普段は100セッション前後の弱小ブログ。
スパイクしたと書いたけど、実際にはそれが300〜500セッションになった程度だ。

母数が少ないとはいっても、その時期によって全く違うCTRだったので紹介。
下記の時期をのぞいて、CTRの平均は2%弱。

流入源 平均PV/セッション 直帰率 ページCTR
テレビ 1.36 85.41 3.13%
はてな 1.31 88.96 0.4%

正確に流入元によってCTRを分析している訳ではないし、母数もいまいちなので、定量的なデータと思わず定性的に傾向を見るという意味で見て欲しいんだけど、あまりにも予想通りで面白い。
平均PVも直帰率もそれほど大きくは変わらないのに、CTRだけ顕著に違う。

はてな界隈にはネットに慣れた、ある意味スレている人が多いと思うが(多分)、その人たちは予想通り広告を押さない。
「テレビからきました」という、ある意味ピュアな人たちは、広告をクリックしてくれる。
しかも、多分検索して得たかった内容とは、若干違うことが書いてあるのに。。。

で、これは今後どういう意味をもっていくんだろう?

シナリオ1:CTRが低いのはイノベーターやアーリーアダプターな人たちであって、一般には関係ない
シナリオ2:ネットに慣れるにつれて、広告に対する警戒心や幻滅感を感じて、CTRが落ちていく

シナリオ1も十分に考えられる(※)が、どうやらシナリオ2っぽいね。ネットが常識になり、ネット慣れする人が多くなるに従って、広告効果も落ちてくるんだろう。ネット広告に関するネガティブな意見も、単に既存メディアの保護というだけではなく的を得た意見も多い。

今後、ネット広告の価値はどうなっていくんだろう?

頭打ちだろ、という答えは簡単すぎるが、良質のコンテンツを増やせるか、スパムをちゃんと減らせるか、意味のある広告を増やせるか、という基本的なことがより大事になってくるはず。

あ、、、ここまで書いて結論が無いことに気づいた。

GoogleのフィルターやAdsenseに頼り切りになるのではなく、自分でできることを前向きに考えて、少しずつ前進していきましょうってことですかね。
尻切れとんぼですが、業界全体の課題のはず。
抜け目を狙ってがんばるのもそれはそれでいいけど、サービスにどんな価値があるのか、ちゃんと考えていかなきゃね。
これまた最近はてなで話題だった話につながっちゃいそうなのでこの辺で。

ちなみに、広告をあまりクリックしないはてなーをたくさん抱えるはてなはどうやって設けるんだろう?
はてなーにコンテンツを増やさせて、SEO効果はばっちりあげて、検索エンジンから流入する人に広告をクリックしてもらう、というモデルなのかな。
技術系で面白いAdsenseが出てたら押すことはあるけどね。

※ひねくれた人がおおい、と考えるとこのシナリオも分かる気がする

[雑記]昔書いてたのダイエット・トレーニング関連ブログ

ひさしぶりに昔書いていたブログのGoogle Analyticsを見ていたら、アクセスが少しだけスパイクしている箇所を発見。
ちなみに昔書いていたのはダイエットとかトレーニングなどに関する話。

からだを考える。ダイエットとトレーニング。

一つ目は、9月25日あたりから5~6日程度。
どうやら「泉ピン子+ダイエット」で検索してくる人が多い。テレビの影響か?

もう一つは10月5日。
なぜか古い話がはてぶの注目エントリーになってるよ。
たかだか12userだけど。

はてなブックマーク - 実は姿勢が悪い人たち、よい姿勢とは?

はてなの人は、実はこういう話好きなのかな?
ダイエットとか健康関連で理屈っぽい話。
こういう話がhotentryに入ってるの何度か見かけたことあるしなぁ。

ちなみに、リンク先に書いてある姿勢の話、特に骨盤の話で補足すると、こんな言葉で理解してくれた人もいるよ。

  • 足の付け根のあたりに体重を落とす
  • 足の付け根を抜く(力まず後方に抜くというイメージ)

このブログもあんまりエントリ書いてないし、たまにはこういうネタともありかも。

[本]Manage It! 現場開発者のための達人式プロジェクトマネジメント

Manage It! 現場開発者のための達人式プロジェクトマネジメント
Johanna Rothman
オーム社
売り上げランキング: 1364

なんかよさそう。
今の仕事にも役立つかな。
とりあえず予約。

お祭りのサイトがかっこいい

家から近い、というほと近くも無いが、池上本門寺のお会式に良く行く。ほぼ毎年かな。
小さいころ、もっと近くに住んでいたのも大きい。
日蓮宗というわけではないけど、露天がたくさん出て楽しいし、太鼓の音を聞きながらと万灯を眺めているのも楽しい。

小さいころは、ものすごーく宝つりをやりたかったことを思い出す。あのころは純真だったな。

今年も時期が近づいて、なんとなく検索してみた。

Googleでトップに来たのはどうやら去年のサイトのようだけど、なんだかかっこいい。
池上本門寺のお会式(2007年)

今年のページも見てみた。
池上本門寺のお会式(2008年)
イメージだけ変えて同じ作り。

お会式のイメージをかっこよく伝えて、字が大きく見やすい。
なかなかうまく作っているなーと思う。
英語ページを見ると、よりCool!!って感じ。
(もちろんHTMLの書き方とか文字でいいところをわざわざ画像にしているとか改善点はいろいろあると思うけどね)

で、良く見たらライブ中継とか書いてある。
しかもYouTubeにアップロードってやるなー。
Web得意な人 or 会社が近くにいるんだろうな。
それにしても法要のライブ中継というのはなんとなくシュールな感じ?

YouTubeの池上本門寺のページ

ぱっと思いついたほかのお祭を検索してみると・・・
祇園祭
天神祭
神田祭
三社祭
神田祭は多分神田祭.chのほうが面白い

個人的にはお会式のページが一番刺さるな。身近なものをひいきしてる?

ちなみに本門寺のトップページにはFlashがあるんだけど、さすがにこれを最後まで見る人は少ないだろう。
日蓮宗大本山 池上本門寺 公式サイト
扉ページのFlashって好きな人多いけど、あんまり意味ないよなー。

運転免許証とPASMO(やSuica)

PASMOのタッチをミスすることが多いなーと感じていた。
多分今週から。
今週だけで数回失敗して、次の駅で駅員さんのお世話になってしまった。

何回か失敗したので気をつけて見ると、反応が悪い(遅い?)ことが多い。

なんでだろうと思って原因を考えてたんだけど、わかったぞ!!

定期入れの中の免許証だ、運転免許証。

そういえばこの前の日曜日に免許更新してICカード内蔵になったんだ。
規格は違うんだろうけど、やっぱり干渉するのかなー。

PASMOやSuicaと免許証を一緒にしておかないほうが無難。

ググってみたら、同じ現象の人が結構いるみたい。
そのうち定期入れに電波遮断機能とかつくようになるのかなぁ。

Home > Archives > 2008-10

Search
Feeds
Meta

Return to page top