Home > Archives > 2010-03

2010-03

[雑記]無線LANが遅くてチャンネルを調べるときmacが便利だった件

なんだか、家の無線LANが遅かったり速かったり不安定だった。
特に家の端の方に行くと遅くて、ルーターの置き場所が悪いのかなぁなんて思ってちょっと調整したんだけどやっぱり変わらない。
IEEE802.11gでつないでるので、マンションの自分の家の中くらい普通に繋がるはずだよねぇ。

で、よく見ると、どうやらとなりの家の無線LANも見えている。
こりゃー干渉してるかもなーということで、チャンネルを調べてみた。

どうやって調べようかと思って、なんかユーティリティでも探そうかなぁと思ったら標準で付いてた。
[java-ja][Mac] Macで、飛んでいる無線LANのチャンネルを調べる - いそっちノート

$ cd /System/Library/PrivateFrameworks/Apple80211.framework/Versions/A/Resources/
$ ./airport -s

これで見ると、確かにチャンネル1をウチもお隣さんも使っているっぽい。
というわけで、ルーターの設定でチャンネルを変更して解決。

よかったよかった。

繋がらないエリアは、確かにとなりの家と壁を挟んですぐのところなんだよね。
マンションとか狭いエリアの中だと、干渉しあうっていうのも普通にありえる。
チャンネルが自動設定になっていても、無線LANを置いてある場所は良くても、PCの場所で干渉してたらダメだもんねぇ。
この辺って、詳しくない人には辛い領域な気がする。
遅くなっても、こんなもんかと我慢してる人はどれくらいいるんだろう?

Home > Archives > 2010-03

Search
Feeds
Meta

Return to page top